未来を創る経営者塾とは~当塾のコンセプト

リーダーシップのファウンデーション

未来を見据えたイノベーション

「10年後にあなたの会社はどのような仕事をしていますか?」

世界情勢、環境問題、政治など、あらゆる環境において経営を取り巻く環境はどんどんと変化しています。

この問いの答えは、リーダーが実行と行動をもって組織や顧客に示してゆくことが求められるでしょう。

塾では、未来について真剣に考え、経営者同士の対話を通して未来のあるべき姿(各人のビジョン)をじっくり描きます。

新リーダーの育成

70歳以上の自営業主の構成比は1979年には6.3%であったのに対して2002年には17.5%と約3倍とあり、高齢化の進展が現実問題となっています。(帝国データバンク調べ)

高齢化の弊害は業界や企業によって違いがありますが、これらのデータが示しているのは、後継者育成について多くの企業が多くのリスクを抱えたまま経営を行っているということ。

このリスクヘッジとして、次期リーダーの育成が急務であると考えます。

また、事業承継ばかりではなく、経営の中にさらに若いリーダーを生みだす仕組みとして、本塾の必要性があります。

先延ばしの課題への取り組み

企業が抱える課題の多くは、「重要だが緊急ではない課題」にあります

人材育成・ビジネスモデルの再構築・組織風土の立て直しなど、経営者は「今」のことに目を向けてばかりではいられません。

未来を創り上げてゆくために必要なのは、リーダー自らが未来に向かって考え、歩みだしてゆくことです。

塾ではこれらの「組織の先延ばしにされてきた課題」を引き受けるリーダーの育成や、これらの問題を認識し、企業の未来を創り上げる経営者となることを目指します。

インプットとアウトプット

経営者一人一人がビジョンや課題を明確にし、組織内で実行する『プロジェクト』を実際に立ち上げます。

塾として1年間にわたりそのプロジェクトへの取り組みを支援します。

インプットを中心に行われる研修やセミナーなどの勉強会としての集まりではなく、【実践と共有】、そして【相互支援】の実践型経営塾です。

 

プログラム概要

1年間の旅に出る

本プログラムは 12 か月間のプログラムです。

合計 24 回の集合型のプログラムを行うことを柱とし、集合型は主に東京都内の会場にて行われます。

対面で集合することにより、リアルなつながりの場より積極的な参加と学びの相乗効果を目指します。

そのほかに、塾生はプログラムの課題への取り組みを行い、また、塾生で少人数の電話会議を使ったコールへの参加が求められます。

集合でのリアルなつながりと、プログラム間のオフラインのつながりを持つことで、学びを 深め、日々の実践への取り組みを支援します。

※《 その他の予定地 》ロープスコース (足柄山)、 鹿野山禅青少年研修所 (千葉)

学びではなく実践

塾の最大の目的は「実践」にあります。

1 年間の中で経営者自らが自社のために行うプロジェクトを計画し、その 取り組みを行うことがすべての土台となります。

塾に参加することで、必ず自らのビジョンを実行に移すチャンス に出会います。

体験や経験から学び、自らの自己基盤を高める

24 回の集合型プログラムの中には、自然豊かな野外の中でのフィールドワークや、日本古来の伝統的なプラクティスなども含まれます。

常に自分に向き合い、自分の自己基盤を高め、リーダーシップ発揮のための土台づくりを大切にしています。

 

個人セッション

年に数回、プロのエクゼクティブコーチ(経営者のコーチ)によるコーチングを提供いたします。

エクゼクティブコーチングは成長企業の経営者や経営基盤を安定させるために多くの経営者が受けています。

経営者自らが常に健全で実践的であり、自らを客観的に捉え、ビジョンを創り、課題に対してどのようにとらえているかなどをパーソナルに内省する時間のために使われることが多いとされています。

本塾のコーチング導入の目的は、学びやふりかえりの統合と、パーソナルな成長や課題について扱います。

コーチとの間には守秘義務が交わされます。

さらに深く自分自身について追及し、明らかにし、個人の強みや特徴を発揮するための時間としてください。

 

2012年度開催日程

2012年

4月度 4月27日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
5月度 5月25日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
6月度 6月22日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
7月度 7月18日(水) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
8月度 8月31日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
9月度 9月28日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
10月度 10月26日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
11月度 11月30日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
12月度 12月21日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.

2013年

1月度 1月25日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
2月度 2月22日(金) 10:00a.m. ~ 17:00p.m.
※2013年3月22日(卒業イベント)